--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.10.24

今日は重い。

今日はちょっとまじめに、
前から考えてたことを書きたいと思います。
若干重いと思いますのあしからず・・・

愛知県、千種区の女性が拉致され殺害された事件を覚えてますか?
ネットの闇サイトで出会った3人が私には意地の張り合いで勢いで犯したとしか思えない殺人事件。
被害にあった女性は本当にちょうどそこを通りかかったというだけで暴行され、必死の懇願もむなしく殺されてしまった。

この事件は私が帰国したちょっと前に起きたことで、帰国してニュースを見たらこの惨すぎる事件のことばかり報道されてた。

私が見たニュース番組でこの女性の母親が「謝罪なんていらない、ただ極刑になって欲しい。」そう訴えかけていたのがものすごく印象的だった。
その番組の時、集め始めていた署名が15万を越え、名古屋地裁に提出されたっていうこのニュース。

http://mainichi.jp/chubu/news/20071024ddq041040018000c.html

皆さんどう思いますか?

あのテレビでお母さんが「極刑だけ。」って言った時からずっと心につっかかってるものがあって、今日はみんなの意見も聞いてみたいのでここに書くことにしました。

私は死刑反対派です。

この男達はどうしようもないほど馬鹿で、生きる価値がないような人達だとも思う。
母子家庭で娘と二人で支え合って生きてきた大切な大切な娘をそんな糞みたいなな奴らの適当なノリで殺されてしまったお母さんの気持ちも分かる。(もちろん、所詮他人だけど・・・)


けど、やっぱり、“殺されたから殺し返す”ようじゃ自分も殺人犯と一緒じゃないのかな。

どこにもぶつけられない辛すぎる思いをしているお母さんを思うと死んで欲しいと思うのは良く分かるし同情するけど、
けどそこで「極刑だけ!」としか思えない、心がいっぱいいっぱいになってしまっているお母さんが物凄くかわいそう。
このお母さんを見てて涙が出てきたよ。


世の中には死なないと直らないような奴らもいる。けど一瞬苦しんで死ぬよりも、無期懲役で一生働いて罪を償って生きていった方がずっとずっと辛いんじゃないのかな。
日本の無期懲役って全然無期じゃなくて、今ウィキペディアで調べたら過去最長で52年10月らしい。
アメリカのような懲役300年とか、そういう風になったらいいんじゃないかと思うんだけど。
けど、そんな生きる価値も無いような人たちに税金を使って刑務所の中で何十年も生きていかせるのも税金の無駄遣いなのか。。?


そしてもう一つ言いたいこと、
この15万人以上の署名、署名した人はどんなつもりで書いたんだろうか・・・
もちろんこの女性が気の毒だという思いはあったと思う。

でももし裁判員制度が施行された後に裁判員に選ばれ、自分がこの男達に判決を下さなければいけない立場になっていたら、
この人たちは「死刑」と言い渡せるのだろうか?
自分の署名が3人の例え糞のような奴等でも、命を絶たせることを願う署名だと分かって署名したのかな。

この15万人分の署名がどれだけ効力を持っているのか分からないけど、
そこに署名したということは極刑を望んでいるという意味でしょう、、
私は署名できないな。

署名運動って、今まで適当な気持ちで署名したこともあったけど、
やっぱりこれからはきちんと考えてしなくちゃとも思った。


と、過去に無いほど真面目に語ってしまいました。
今までずっとモヤモヤ抱えてたこと、
何か意見あったら書いてね!
皆がどう考えているのか、知りたいです。
ではでは、読んでくれてありがとー
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://manaka0610.blog68.fc2.com/tb.php/196-02f551eb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
死刑かぁ。
反対ではないな。
今回も死刑という制度があったおかげで
自首を犯人たちは選んだよね。


どんな欲求よりも強い、
生きたいっていう欲求を、簡単に奪う権利は絶対にない。

お棺に帰ってきた娘が、頭もへこんで
顔も青くて。。っていう話を聞いて
香里は友達が死んだばかりだったから、

たとえきれいな姿でも、
病気で死ぬのであっても、どうしようもなくやりきれないのに、

そんな意味の分からない死に方で
かわいそうな姿で戻ってきて。。


私は署名してもいいかなってちょっと思ってました。

なかなか歯止めがきかなくなっている
犯罪をいかにしてなくすかって考えると、、


今死刑をなくしたら、
犯罪は増える気がします。

Posted by kaori at 2007.10.26 16:42 | 編集
私も、死刑には反対じゃないし、
署名活動をしていたら、署名すると思う。

弱者を守るためには、そういう制度も必要だと思う。
加害者の人権って言われると、それももちろん否定できないけど、
それだけの罪をおかした人を受け入れることが自分自身には困難だし、
もし、その加害者が社会に戻ってきて、
それによってまた第2の被害者が出る可能性を考えると、、、
もし、それが自分の大切な人だったら。。

冷たいことをいうようだけど、この赤字まみれの国日本で、税金を使ってそういう人の面倒を見ようとは思えない。
たとえ裁判員になっても、同じ答えを出すと思う。

まなかのように死刑反対っていう人の気持ちもわからなくはないよ。
でも、加害者は自分のしたことに対する責任をとらなくちゃいけないと思う。

Posted by kana at 2007.10.26 23:08 | 編集
そうかぁ、2人とも死刑賛成派なんだね。

2人ともの意見も分かるけど、
やっぱり、自分の中で、「命を絶つ」という事は自分の手を含め人の手で行われてはいけないっていうのがあって、
もちろん犯人がそいつらの手で人の命を絶ったことに釈明の余地はどこにもないんだけど、
死んで済むより重い罰があるのではないかな。
犯人をかばっている訳では全く無いです。
死よりも重い罰は、刑務所の中で自分が殺した人の気持ちを考えながら、苦しんで苦しんで生き切ることなんじゃないかとも思うわけです。

そんなアホなやつらに税金を使うのは確かにもったいない。
けど、そんな人たちも生まれたときは周りとなにも変わらない赤ちゃんで、
育ってきた環境のせいでそんな考えを持つ人間になってしまった可哀想な人たちだと思えば、ありかもしれない。
ってか刑務所の中でも一応働いてるんだよね?
家賃とか給食費とか自分で払えばいいのに。
そんなことしたら刑務所をホテル代わりとカンチガイされてしまうかなw
Posted by manaka at 2007.10.27 16:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。