--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.09

激動の一日の前半 @VISA編

まず、昨日の朝のことから。

昨日はほんとはデンマークにあるお城を見に行くつもりだったんですよ。

出発前にデニスがVISAの確認のためにもう一度移民局に電話してくれて、ここで問題なければそのままデンマークに行くはずだったんだけど。
なんとここでこのままだ(VISA無しで旅行を続ける)とやはり不法滞在ということが判明。
電話で話してても解決しないし、VISAあれば何も心配しなければいいことだし、
急遽書類と1000クローナ集めてマルメの移民局へデニスとエリ(フランス人)と繰り出しました。今日もらえなくても、とりあえず申請してみようと。
必要な書類が所持金証明という銀行の口座の残高証明みたいなのが必要で、そんなん準備できんし、でもなんとかならんかと苦し紛れに去年の留学申し込み時の銀行の残高証明とオンラインバンクのページ(in Japanese)をプリントアウトして準備…

着いたら50人近く列できてるし、30分くらいたっても10人くらいしか進まん…

何時間も待ってこの書類じゃ全然ダメですって言われたらどうしようかとヒヤヒヤしてたんだけど、
2時間くらい待って、出てきた審査員の人はキレイ目なお姉さん。
この書類じゃないと言われドキっ…でも他の紙もくれて、今書いて出せばいいと言ってくれたのでその場で急いでカキカキ…
そして次はお姉さんが他の作業をしてたので室内職のくせしてサングラスを頭にかけている赤いポロシャツのお兄さん(ラフすぎだよー)
なんとこのお兄さん、残高証明に目すら通さず、書いた書類もろくに読まず、ちょっと日本とヨーロッパの関係とか?調べてから20分くらいでVISAくれました。
いや、まじ適当っすよ。
んでもってお金払うとき、「日本人はお金払わなくていいよ~」と。
うは。

いや~昨日ほど日本人であることをありがたく思ったことはないよ、ほんと。

残高証明とかって、移民の人たちがきちんとスウェーデンで生活していく財力があるかをチェックするためにいるんやんね。
そなへんは日本人なのでスルーでしょ。
もともとルンドで勉強しててVISAあったからってのもあるけどね。

1000クローナも他の人が審査してたら取られてただろうし、(人によって違うのが当たり前なのがスウェーデンらしさ\\\)
意外とあっさりVISAもらえてペタっと貼ってもらえてよかったです。

実際、超うれしかったし、デニスがずーっと一緒に着いていってくれたのでほんとに感謝です。(エリは途中で帰った。)
これで不法滞在かどうかヒヤヒヤしないで済みます。
8月末まで延長したので、帰国はみっちりこのビザを使ってからにしようと思います♪♪

心配してくれた人ありがとう◎ これでお縄は頂戴しませぬ。
スポンサーサイト
Posted at 19:15 | 留学生活 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。