--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.20

家賃を払うの巻き

ここってね、てかルンド大ってね、事務がありえないほど適当なの。

日本がしっかりしすぎてるのか、こっちが適当すぎなのか、よく分からんくなってきた。

カルチャーショック。。。

逆に言えば事務が適当だからこっちも適当でもなんとかなるんだけど・・・

授業リストの冊子に載ってる時間、場所が嘘ばっかで、書いてある時間に書いてある場所に行っても誰もいないってのはよくあることで、
waiting listに載ってても勝手に授業に出たら履修できちゃったり、
履修してない授業で名前呼ばれてたり、
履修してるはずの授業で名前呼ばれなかったり・・・

もっともっとある。挙げだしたらきりがないほど適当。

ほんと適当。

働いてますか?お姉さん!給料もらってるんでしょー?
こんなんで大学が運営していけてるのが逆に凄い。

んで一昨日。
住んでる寮のお金を9月18日までに払わなくちゃいけないはずだったんだけど、
いつになっても請求書が来んの。
前日になっても来ないからまぁしょうがないかと開き直ってたら、
18日の夜に届いて、紙にはしっかり“18日までに郵便局か銀行で支払え”と。

届いたの18日だったし、もしこれで遅れたからって超過料金取られるようだったら文句言ってやる!と気合いを入れて翌日の午前中にお金おろして郵便局へ。

@郵便局
「このお金ここで払えますか?」
「無理だよ。銀行行って!」
「えっでもここに郵便局でも払えるって書いてあるけど・・・」
(紙も見ずに)
「それ間違ってるから。」
「・・・あ、そうですか・・・」

・・・・

なんですべてが一筋縄でいかないんですかルンドさん。
請求書って大切じゃないの?
請求書に嘘書いちゃだめでしょう??


んー・・
んー・・
んー・・


日本じゃありえないけど、スウェーデンだし仕方ないのか。。。


スポンサーサイト
Posted at 19:21 | 留学生活 | COM(5) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。